Thursday, March 23, 2006

[勝間通信] HITO・AREKORE展

[農暦] 2月24日 [月齢] 22.7 有明月 [潮汐] 小潮 [勝間の天気] 小雨

大学同期の青木シンさんの個展にでかけてきました。”ひと・あれこれ展”と題しているように、いろいろなスタイルでいろいろなひとのプロフィールが描かれていました。

同行したkomachiさんには透明感のある作品と映ったようです。年とともに、内面に溜まった臭気みたいなものが出ていないのがすばらしいということでしょうか。たしかに爽やかです。いいですね。私も見習わねば・・・

会場を閉めて集まった五人の仲間と会食。語りましたね、この日の六人は。シンさんのインドでであった日本人デジタル・モンクと英国の宗教学者との宗教談義の話に始まり、komachiさんのグローバルって?、akiさんのblog万歳!と、みな饒舌でした。この会話に圧倒されたのか、酒のせいか、雨と寒さなのか、帰りの電車ではめまいがして立っていられないほどでした。

1 comment:

AKi said...

どうもです。大丈夫でしたか。
あの日の写真、みな手ぶれ......やっぱり手ぶれ補正はいるかも。